睡眠の各ステージについて

公開日: 最終更新日:

睡眠は、私たちの体と脳にとって非常に重要なプロセスです。これには、いくつかの異なるステージがあり、それぞれが異なる機能を果たします。

主なステージは、レム睡眠(REM睡眠)とノンレム睡眠(NREM睡眠)です。これらのステージは、脳波活動、筋肉の緊張、眼球運動などの異なる特性によって識別されます。

ノンレム睡眠(NREM睡眠)

ノンレム睡眠はさらに4つのステージに分けられます。これらのステージは、浅い睡眠から深い睡眠へと進行します。

ステージ1(N1)

これは、眠りにつく最初の段階で、非常に浅い睡眠です。

  • 脳波は低周波のアルファ波からシータ波へと変わります。
  • 短い期間で、数分程度です。

ステージ2(N2)

  • ここでは、やや深い睡眠に入ります。
  • 睡眠紡錘(スリープスピンドル)やK複合波と呼ばれる特有の脳波パターンが現れます。
  • 体温が下がり、心拍数が減少し、リラックスが進みます。

ステージ3(N3)

  • 深い睡眠の初期段階で、これを「スローウェーブスリープ」または「デルタ睡眠」とも呼びます。
  • 脳波は大部分がデルタ波になります。
  • 体の修復や成長ホルモンの分泌が活発になります。

ステージ4(N3)

  • 非常に深い睡眠で、完全にリラックスしています。
  • ステージ3と4は現在、多くの場合一つのステージとして扱われることが多いです。

レム睡眠(REM睡眠)

レム睡眠は、ノンレム睡眠の後に訪れるステージです。

  1. 眼球が急速に動くため「ラピッド・アイ・ムーブメント」と呼ばれます。
  2. 脳波は覚醒時に近いベータ波とシータ波が混在し、非常に活動的です。
  3. 筋肉は一時的に麻痺状態になりますが、呼吸や心拍数は不規則になりやすいです。
  4. 夢を見ることが多いのもこのステージです。
  5. 記憶の整理や学習のプロセスに関与すると考えられています。

項目レム睡眠ノンレム睡眠
脳活動覚醒時に似た高い活動低から中程度の活動
眼球運動急速な眼球運動眼球運動なし
筋肉活動筋肉の一時的麻痺筋肉の緊張維持
生々しく複雑な夢稀でシンプルな夢
夜間の持続時間全睡眠時間の20〜25%全睡眠時間の75〜80%
ステージ単一のステージ(レム)4つのステージ(N1、N2、N3)

こちらが、各睡眠ステージにおける時間の割合を示した円グラフです。このグラフは、一般的な睡眠サイクルにおいて、各ステージに費やされる時間の目安を示しています。以下の割合で示されています:

N1(ステージ1):5%

N2(ステージ2):50%

N3(深い睡眠):20%

REM睡眠:25%

脳波と睡眠の関連

脳波は、睡眠の各ステージを識別するための重要な指標です。

  • アルファ波:リラックス状態で目を閉じているときに見られる。
  • シータ波:浅い睡眠(ステージ1、ステージ2)で見られる。
  • デルタ波:深い睡眠(ステージ3、ステージ4)で見られる。
  • ベータ波:覚醒時およびレム睡眠時に見られる。
A clear and simple illustration showing different brain wave patterns associated with each sleep stage. Include Alpha waves for relaxed wakefulness, Theta waves for light sleep (Stages N1 and N2), Delta waves for deep sleep (Stage N3), and Beta waves for REM sleep and wakefulness. Each brain wave type should be distinctly patterned and color-coded, with labels indicating the sleep stages they correspond to. The background should be minimalistic to emphasize the wave patterns.

睡眠のサイクル

一晩の睡眠中に、これらのステージは90分から120分の周期で繰り返されます。

通常、ノンレム睡眠からレム睡眠へと移行し、一晩に4〜6回のサイクルを経ます。

結論

睡眠は私たちの健康とウェルビーイングにとって不可欠であり、そのステージはそれぞれ異なる役割を果たしています。

質の高い睡眠を確保するためには、これらのステージがバランスよく訪れることが重要です。そのためには、睡眠時間の確保が必要になります(REM睡眠のため)。睡眠の価値を見出し、1日のスケジュールを確認してみてください。

睡眠の質を向上させるための対策を講じることで、日常生活の質も向上させることができます。

▼睡眠オタOTオススメの記事3選▼

▼シェア拡散にご協力いただけると嬉しいです▼

上部へスクロール