保険外リハビリ運営塾

公開日: 最終更新日:

▼オススメの基本動画▼

【保存版】保険外リハビリの運営ロードマップ←自費リハ起業・開業・独立(療法士=PT.OT.ST向け)整体やパーソナルトレーニングでもOK~未来を語ろう~

なぜ塾をはじめたのか?

保険外リハビリや整体、パーソナルトレーニングなど、療法士は専門職としての勉強が基本のため、経営について勉強はしてこない。独立して自由になりたいと思ったときに始めても、労力と時間がかかってしまう。

また経営本などには、保険外リハビリの運営についてのノウハウはない。似たような業種はあるが、保険外リハビリは特殊であり新しい業界だ。保険外リハビリで失敗と成功した実績を活かし、必要なポイントにお応えする低価格なサービスをはじめました。興味ある方だけ、ご利用ください。

どんなこと学べる塾なの?

1⃣基本:相談したいこと、まず聞いてください。

2⃣実績と経験:脳リハ名古屋の失敗や成功

3⃣運営:コンセプト~サービス作り

4⃣集客やSNS発信のコツや広告についてなど

5⃣臨床:病院とどう違うのか?保険外でも他者・他社とどう違うのか?

6⃣売れるコツ:初見のときに気を付けること、満足度がどうしたら高くなるか?継続して利用いただくコツなど

7⃣システム:予約の方法、契約の仕方、リスク管理、保険外でやってはいけないこと

塾の費用は?

入塾料:無料

コースは1本のみ 10時間/12万円

10時間分を分割して、使用してください。

その時間内で、困っていること知りたいことをできる限り聞いてください。

コンサルティングは一般的に30万円など、ざらにします。

それは療法士には高額な費用です。

そのため時間を短縮し、聞きたいことに対応できるコースにしました。

よくある質問

①1時間だけコースはありませんか?

継続して学び、関係性をつくることが大事だと思っております。1時間だけでは、ただ情報を得ただけで、それを実践してどうだったか?どう捉えて実践したのか?それが失敗していたとして、それに訂正ができないため受け付けていません。伝えたことが実践できているか?

きちんと実践して、成果を得られるようサポートしたいと考えています。

②10時間の中身は?

基本的にzoomを使用して、お話しさせていただきます。最初は自己紹介をお互いしましょう。そして、どんなことに悩んでいるか?現状はどうか?何を目指してるのか?教えてください。

「何がわからないかわからない」という方は、チェックテストがあります。安心してください。

例えば

1回目:自己紹介、ヒアリング、すぐできる回答

 →学んだことをまとめる

  1週間実践した後に

2回目前:実践してどうだったか?

  相談したいことをあげる

2回目:フィードバック

 →学んだことをまとめる

  2週間実践した後に

3回目前:実践してどうだったか?

     学びたいことリストあげる

3回目:フィードバック、プチ講義

    1か月 実践した後に

4回目前:実践してどうだったか?相談したいことをあげる

4回目:フィードバック

 ご自身のペースで塾を使ってください。

ペース配分がわからない方は、相談ください。 

③10時間でできるようになりますか?

起業や運営のフェーズは、大きくわけると2つあります。それは準備期と展開期です。言葉を変えると、起業前と起業後です。

10時間を例えばですが、開業前や開業と分けてつかってください。その時々で悩みや気づきは大きく変わってきます。

 100点なんてないと思っています。

できる限りのこと、やれることはやりましょう。というスタンスです。10時間でできるようになれるか?それはわかりません。

お伝えしたことをどう実践するか?はあなた次第です。

塾からはできる限りのアイデアや対策、選択肢を提供させていただきます。

④なんで10時間なんですか?

普通のコンサルでは、1か月で30万円や開始当初に高額な請求のケースが多いと思います。しかし、療法士はそこまで裕福な職業ではないと感じています。

ましてや、開業となるとそれなりに費用やそれ以上に心身の疲労もあります。

開業前からお金と時間を消費しすぎるのは、先行きを遅らせる可能性があります。ただ、塾もボランティアではありませんし、実績と経験を活かして全力でお応えします。

保険外リハビリの1時間の相場の金額で、料金設定でさせていただいております。

⑤12万以上にお金はかかりますか?

かかりません。10時間以上継続して勉強したい方は、また相談ください。

たとえば、10時間受けてくださった方は関係性がわかりますので、1時間チケットで対応させていただけたらと思っています。

臨床指導や現場をみてほしいという方は、ご相談ください。

⑥チャットでの対応はありますか?

チャットですと、チャットでの質問ばかりになります。そのため、相談はすべてオンラインの時間で受け付けています。

事前に聞きたいことをまとめていただき、1時間でごっそりと聞いてください。

打ち合わせの前に質問をいただけた場合、私も事前に回答を全力で準備させていただきます。

⑦入塾特典はありますか?

正直なところ特にありません。

また脳リハ名古屋を訪問したい方は、案内させていただきます。

その他の細かい情報

・10時間は基本オンラインのみです。愛知・岐阜・三重の方はリアルでも可能です。たまに大阪にいくので、そのようにタイミング合う方はリアルが可能です。

・10時間の期限は、申込後1年です。1年後に連絡がない場合、退塾とさせていただきます。

・打ち合わせ予約は、最低30分からを受け付けています。

・支払いは、銀行振込のみで対応しています。

・1名または1施設単位で受け付けています。

・キャンセルポリシー:開始1時間で退塾は70%返金、開始3時間後は30%返金、開始5時間後10%、開始7時間以降返金なし

リハビリ運営塾が得意なものは?

経験や実績としてあるのが、

①圧倒的な満足度の高さと安定した運営の独自の構築式

②それを支える、支えていただいているオリジナリティ

③多店舗展開している再現性の高さ

リハビリはどうしても人ありきのサービスですが、脳リハ名古屋だけでなく、大阪や地方でも展開できるノウハウ実績・経験があります。

運営塾の心構え7カ条

1.【情報収集】暗闇の中で夢だけを見てはいけない

⾃ら動いた数と量、距離だけ情報が集まる。狭い世界での幻想世界から抜け出す。

ネット・リアル全てを使い、専⾨家として誇れるレベルまで常に学び続ける。

2.【⾏動原則】⾃ら考えスピーディに動く

完璧よりも、時間内の最⼤限を⽬指す。仮説と検証を繰り返す

結果で左右されるのではなく、過程を分析する。

3.【責任と恐れ】⾃分を⽌めているのはいつも⾃分である

全ての検証結果は⾃⼰責任、他⼈やツールのせいにしない。

結果を恐れて検証しなければ何も始まらない。受動的で成功する⼈はいない。

4.【能動的学習】外的要因ではなく内的要因で動く

自ら動く。人に言われて動くのではない。

自らの心がやりたいと思い、それを行動に移す思考を持っていることが大切である。

5.【自分を知る】他と同じではいけない

自分という存在が世界の何を変えられるのか知る。

そのためにも自分が何に心を動かされ、何をやりたいのか常に感じ続ける。

6.【存在場所】無人島でダイヤモンドを磨いても・・・・

対象となる方がいるから、自分自身が存在できる。

感謝を忘れない。そして、ワクワクできることに向き合い続ける。

7.【継続】専門職として柔軟に磨き続ける

変わらなければ淘汰される。時代や社会は流れる。

柔軟に対応できるように、常にに自分を客観視し、感謝される自分であり続ける。

▼オススメの基本動画▼

【保存版】保険外リハビリの運営ロードマップ←自費リハ起業・開業・独立(療法士=PT.OT.ST向け)整体やパーソナルトレーニングでもOK~未来を語ろう~

【相談、申込】

セミナー事務局公式LINE

運営塾について相談、入塾希望などお気軽にメッセージください。

上部へスクロール